大神攻略チャート 高宮平~クサナギ村  八犬士捜索その1

①クサナギ村は整備された道を進んだ先にある看板の近くの門をくぐった先の道の先にある

 ↓

②村の中に入ったら奥を目指して進む。

(奥の妖怪を倒すまで筆しらべを使えないので注意)

 ↓

③女の人に話しかけると戦闘開始

(新手妖怪 青天邪鬼 常に空を飛んでいるのでジャンプして攻撃して地面にたたきおとす)

 ↓

④戦闘終了後フセ姫に話しかけて里見の印籠をもらう。

 ↓

⑤八犬士捜索開始 居場所はそれぞれ

( 1.竹取翁の家のでっかい竹

  2.桃コノハナに乗って進んだ横穴の中

  3.風車のついた井戸の東のタタリ場を浄化する

  4.竹取翁の家に行く道の途中にある梯子掛けてある土手の上にあるひび壁の中)

出てきた八犬士話しかけるだけじゃダメ餌(肉)あげないと進まない。

八犬士は居場所は印籠が導いてくれて八犬士に近づくと反応が強くなる。

 ↓

⑥八犬士を4匹見つけるといったんフセ姫の所に戻るといわれるので

 フセ姫の所に戻る(印籠も反応している)戻ると八犬士悌狗からのケンカを買うと戦闘

 (中ボス 悌狗  ”一閃”で切るとダメージは与えれれないがひるませることはできる

         体が光ると攻撃の合図 体が光っているときは攻撃がはじかれる

         連続して攻撃を当て続けるといきなり気絶するときがある)

 ↓

⑦戦闘後残りの八犬士捜索を依頼される。

 探す場所は、笹部郷、アガタの森、神木村の三つ

サブイベント 

クサナギ村の風車

クサナギ村の道具屋で買った風車を茶屋に男に渡すと幸玉がもらえる

モグラ叩き

舌きり夫妻の家の近くにいるモグラに近づくとモグラたたきスタート

青いモグラに三回頭突きまたは”輝玉”を直撃させると茶屋の主人の湯飲みが手に入る

湯飲みを咥えて茶屋の囚人にもっていくと黄金のマツタケがもらえる

二回目以降のモグラたたきをクリアすると花瓶(換金アイテム)がもらえる

手配書イベント

宿屋の二階の奥の扉を開けた後宿屋から出てもう一度宿屋に入って二階の手前の右の部屋の中にいる女性に二回話しかけると手配書がもらえる

手配妖怪の居場所

(①地図の中央にある橋のあたり)

(②橋を渡って関所の方に進んだところにある盛り草の近く)

(③茶店と道具屋の近くにあるセーブポイント近くの竹林)

(④塞の芽に向かう洞窟の入り口あたり)

                    この岩が目印

(⑤塞の芽に向かう洞窟を抜けた所の盛り草の近く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA